スルスル豊かさが舞い込むわたしになる!

♡開運トークショー♡



*********************************************

愛されながら豊かになる♡

新しい時代の流れに乗る秘訣をお伝え!

お好きな時間にご自身のペースで

ご視聴いただけます。

(約 1 時間 37分)

*********************************************



人とお金に愛されるには法則があります♡

 

その法則は変わらない部分と

時代とともに変化している部分があります。


新しい時代はすでに "女性性の時代" です。


女性が女性らしく

大好きなことを思う存分やって


自然体の自分を受け入れ

自分らしく生きる覚悟をもつと


"本来の自分" と繋がって

予想もしなかったような

幸せな未来が向こうからやってくる。


「わたしは唯一無二の存在」

そう心から思えると、自分が頑張らなくても

周りからスルスルとサポートがはいります。


そういう人は、自然と輝き放ち、周りも放っておきません。

自分の心にまっすぐで、心から”自分の人生”を謳歌している人。

あなたもそんな人を応援したいと思いませんか?


それは、お金も人も同じです♡

日常生活の中で、人知らず知らずのうちに

思い・言葉・動きがバラバラになっていきます。


あなたの思い(女性性で感じるもの)

からはじまる創造を


現実にできる(男性性を働かせる)

のは、誰でもないあなただけです。



ご参加いただいたみなさまからも

「お金に対する思い込みがあることに気がつきました。」

 

「帰ったら旦那さんに感謝の気持ちを伝えようと思います♡」

 

「もうすでに豊かなのだと思えました。」

 

「ザワザワしたときの対処法、不安なときはすぐにやります!」

嬉しいお声がたくさん届いています♡



このトークショーは「お金」の話の総集編。


「新しい時代の流れに乗るヒント 」

「お金のブロックを外す方法」(ワーク)

「豊かさが舞い込む開運週間」


など、お金も願いも思い通りにする方法を

余すことなくお話しました。


あなたが自分らしく、幸せに豊かに生きていけますように♡

◆◇ お客様のお声 ◇◆


日常生活ですぐにできるワークや考え方など

おしみなく教えていただいて嬉しかったです。



<学んだこと / 感動したこと>


① 人とのご縁・繋がりも豊かさ

② 男性性と女性性のお話

③ ワーク(お金に関するワーク)


◆◇ お客様のお声 ◇◆


あやさんの生のエネルギーを受けたくて

イベントに参加しました。



<学んだこと / 感動したこと>


① お金でザワザワする時の考え方

② 3大パワーワード

③ 女性性と男性性の調和の話

◆◇ お客様のお声 ◇◆


あやさんに会いたかったのと、

お金に愛されたくて参加しました。



<学んだこと / 感動したこと>


① ワークで自分の思い込みに気付いた

② 3大パワーワード

③ あやさんの引き寄せがスゴイ!



◆◇ お客様のお声 ◇◆


エネルギーに溢れている方だと思いました。

明日から笑顔を意識します!



<学んだこと / 感動したこと>


① 思考が現実になる

② 女性性と男性性

③ 人とのご縁・繋がりも豊かさ



◆◇ お客様のお声 ◇◆


あやさんのエネルギーを感じて

たくさん受け取りました♡



<学んだこと / 感動したこと>


① お金のブロックを新たに発見!

② 与えることを意識して、頑張ろうとしない

③ 女性性と男性性のバランスが大切!



◆◇ お客様のお声 ◇◆


帰ったら、旦那さんに感謝の気持ちや

「ありがとう」を伝えます。



<学んだこと / 感動したこと>


① 旦那さんに感謝を伝える

② 「お金を使っても大丈夫」という気付き

③ 支払っていること自体がすごい!



Course Curriculum


約 1 時間 37分



  Step1 これからの時代のお金の法則
Available in days
days after you enroll
  Step2 女性性を生かして豊かになる方法を知ろう
Available in days
days after you enroll
  Step3 豊かさが舞い込む開運習慣を知ろう
Available in days
days after you enroll
¥9,800

スルスル豊かさが舞い込むわたしになる! ♡開運トークショー♡

銀行振込でのお支払いをご希望の方は、ふじあや事務局までご連絡ください。 連絡先 : [email protected]